アイキャッチ画像

東京ノーストクリニック

クリニック名 東京ノーストクリニック
店舗名 八王子院
住所 東京都八王子市横山町9-20 透1ビル3F
アクセス [JR八王子駅]北口より徒歩5分
営業時間 10:00~21:00
支払い方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 なし
キャンペーン →最新情報はこちら






包茎あるある

お客様A

【こたつ魔人:23歳】

痛い思い出

自分が小学生の頃の話です。まだ包茎という状態のことを知らなかった頃、自分は父親から「男なら常に皮を剥いて鍛えておけ!」という謎の指導を受けていました。ある日、トイレで自分の皮を剥いた状態で観察していたところ、皮とイチモツがくっついていることに気が付きました。自分は「これが父さんの言っていた鍛える理由なのか!」と思い、くっついている部分を無理やりがしにかかりました。結果、包茎の状態から亀頭が見えるまでにもって行けたものの、剥がした部分は本来徐々に剥がしていくものらしく、自分はそこから数週間は局部の痛みに耐え抜きました。やはり、包茎に対する正しい対処知識は小さい頃から知っておくべきだと感じました。



お客様B

【ソフトゲイ:40歳】

彼氏のTのペニス

彼氏のTと一緒に、男祭りを楽しむのは、良いのですが、Tのペニスが包茎なのでむいてやろうとしたら、可愛い奴で、いいよ俺はと言ってました。包茎はゲイにとっては、可愛いもの、そもそも、性同一性障害というものに認知されているものなので、昔のような気持ち悪いという感覚もなくなってきて、俺は男が好きだぜと言えるようになります。俺はSなので、包茎をむいて遊んであげた。今はラブラブです。可愛い彼氏の皮をいじってやろう笑