アイキャッチ画像

鹿児島三井中央クリニック

包茎治療

クリニック名 鹿児島三井中央クリニック
店舗名
住所 鹿児島県鹿児島市山下町9-1 チャイムズビル6F
アクセス 朝日通駅出口 徒歩1分、市役所前(鹿児島県)駅出口 徒歩4分、いづろ通駅出口 徒歩 5分
営業時間 10:00~18:00
支払い方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 あり
キャンペーン →最新情報はこちら






包茎あるある

お客様A

【しょうた:27歳】

部活の合宿の風呂場で包茎を馬鹿にされた思い出

高校生時代の部活の合宿で包茎がバレてしまい、馬鹿にされた思い出があります。当時は野球部に入っていて夏に合宿があったのですが、そこでは風呂は一人で入れる訳ではなく、複数人で一緒に入るようになっていました。風呂では案の定運動部の体育会系のノリでタオルは一切禁止になっていました。タオルが禁止ということで一発で一緒に風呂に入っていたチームメイトに包茎だとバレてしまい、そこで包茎じゃない人に馬鹿にされたりしました。この体験以降誰かと一緒に風呂に入ったりするのが怖くなってしまいました。



お客様B

【変態:40歳】

変態に包茎はいない

テレビを見ていたら、捕まえたセフレに何がなんでも、女子高生の制服を着せないと興奮しないという男が捕まっていた。その制服の数たるや、コレクターも超えるものとなっており、なんせ、40近い人にも制服を着せていたので、相当の女子高生制服オタクである。この男の股間は、まさしく包茎とは言えないレベルではあると、断言すると同時に、変態に包茎はいないと私は改めて思ったものだった。なんせ常にぶつを見ると発情するのだから。