アイキャッチ画像

本田ヒルズタワークリニック

クリニック名 本田ヒルズタワークリニック
店舗名 青森院
住所 青森市新町2-1-11 ESTビル2階
アクセス 青森駅より徒歩7分
営業時間 8:00~25:00
支払い方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 なし
キャンペーン →最新情報はこちら






包茎あるある

お客様A

【たかちゃん:44歳】

包茎について

私の場合、普段は皮をかぶっていますが、勃起すると皮がむける、いわゆる仮性包茎というものでしょうか。ですから、女性との性的行為の際には特に問題ないのですが、通常、皮をかぶっていますので、温泉などに行くとやはり少し恥ずかしく、パンツを脱いだ時、手でわざと皮をめくり体裁をつくろっています。ただ、普段は包茎と同じなわけですから、カス(俗にいうチンカス)が付着しやすく、風呂に入ったりシャワーを浴びたりする時は、念入りに洗っています。



お客様B

【ダイシン:32歳】

オリジナルキャラクターを作られ、包茎についてイジられ・・

私は、自身の包茎による苦い記憶があります。私が短小包茎なのは、小学生時代から有名でした。特に、皮の余り方が異常でドリルのようであったことはクラスメイトなら誰もが知っていることでしたが・・そのことでは、中学3年になるまで誰にもバカにさせませんでした。しかし、中3になって弱いことがバレてパシリに成り下がった時には、その包茎っぷりを話題にされてしまい・・包茎ペニスが王冠をかぶってマントをつけている「ダイちゃん」というキャラクターを作られ、当時はよくイジられましたね。それが苦い記憶となりました。