アイキャッチ画像

川崎中央美容外科形成外科クリニック



クリニック名 川崎中央クリニック
店舗名
住所 神奈川県川崎市川崎区駅前本町1-3 本田ビル3F
アクセス 川崎駅東口より徒歩1分
営業時間 9:30~20:00
支払い方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 なし
キャンペーン →最新情報はこちら









包茎あるある

お客様A

【グッチー:22歳】

パンツは毎日交換

仮性包茎である私が気にかけていることがある。それが毎日パンツの交換は必ずする。ということである。皮がかぶっている分トイレに行き、残尿をとろうと努力しても皮の中に尿が残ってしまい夜になるとパンツから少し尿臭がしてくる時がある。友人から聞いた話で包茎は衛星的に悪い。ときいたことがあったが、お風呂に入る前、自分のパンツを嗅ぐと確かにな。と納得する日がある。泊りなどにいって下着を忘れた際でもその場で買って交換するようにしている。



お客様B

【カエサス:20歳】

銭湯に行った時に包茎が気になった。

私は実生活であまり包茎であることを気にしません。なぜならば、勃起した時にはきちんと皮が剥ける、所謂仮性包茎というやつだからです。だから、風俗に行った時や、彼女とセックスする時には、特に問題ないのです。しかしながら、銭湯に行った時には話は別です。ズル剥けではないので、皮が被った状態のまま、お風呂に入ることになります。この場合は、ただひたすらにタオルで性器を隠します。この時ほど恥ずかしい時はありません。そして、この時だけ、ズル剥けが羨ましくなるのです。