アイキャッチ画像



クリニック名 本田ヒルズタワークリニック
店舗名 名古屋院
住所 愛知県名古屋市中村区椿町14-12 セントラルWESTビル5F
アクセス JR「名古屋駅」徒歩5分、名古屋高速「名駅出口」車で10分
営業時間 8:00~25:00
支払い方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 なし
キャンペーン →最新情報はこちら









包茎あるある

お客様A

【破産人間:40歳】

見せるほど立派ではない

金だとか、生活だとかで散々無駄に苦悩しなくてはならない時に、包茎になるのが基本なのですが、もう嫌だだとか、自殺寸前までのうつ状態になっている時に、股間だけ勃起していたら、それはないだろうなという話です。当たり前ですが、包茎ですし、包茎野郎とは、勇気も根性もない人間に該当する事をさすのだろうかと、考えながら、現実逃避のようにブログを書いている私も包茎でございます。良いではないの、誰に見せるほど立派でもないのですし。



お客様B

【まるお:47歳】

切らなくて良かった

中学の頃、色気もついてきて異性に興味を持つようになってきました。その頃は、少年向け雑誌も初体験や性器のことが書かれるものも多く、よく読んでいました。すると包茎について書かれているものがあって、包茎のままだと女性に嫌われるとか、病気になるとか書かれており、自分のものを見てみると皮がめくれていないことに愕然としました。どうすればむけるかもわからず、よく見ると後ろの部分の皮がむけないんだと思い込み、カッターを用意しました。なんと自分でその皮を切ろうとしたのです。さすがに怖くなって断念しました。自分はずっと皮はむけないんだと思って思い切って手で皮を下に下げてら、「あらビックリ」ツルッとむけてしまいました。それからは違和感とこすれる痛さを我慢して、無事包茎から脱出しました。あの時カッターで切ってしまってたらと思うと今でもゾッとします。