アイキャッチ画像



クリニック名 本田ヒルズタワークリニック
店舗名 東京駅前院
住所 東京都中央区八重洲2-1-4 松勇八重洲ビル9F
アクセス 「東京駅八重洲中央口」徒歩2分
営業時間 8:00~25:00
支払い方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 なし
キャンペーン →最新情報はこちら









包茎あるある

お客様A

【タロウ:33歳】

ほうけいではずかしいこと

当方はほうけいですが真正ほうけいではなく仮性ほうけいのため、立つとむけるので女の子とえっちするっときは特に問題ありません。一番はずかしかったのは一度仕事中に事故に合い、胸を圧迫されて動けなくなり救急車で運ばれました。けっこう大きい事故だったので体全体をCTで検査することになりました。検査が終わると今度は血尿がないか検査することになりましたが、仮性ほうけいで少しかぶっているのを看護師さんにむかれて管を通されました。あれが一番はずかしかったです



お客様B

【さと:28歳】

フェラしてくれない

私は仮性包茎です。伸ばせば剥けますし、立てば剥ける程度です。普段から銭湯に行くこともありますが、特段、自分が包茎であることを気にしません。しかしそれは、その場に男しかいないからかもしれません。自分が包茎を気にするのは当然、裸の女性を目の前にした時です。特に付き合って初めてセックスすることとなった彼女からは「包茎なんだ…」というような、少し残念な目で見られることもあります。本番行為はコンドームをつけますが、フェラは断られることが多いです。汚いという理由だと思います。ピンサロに行っても嫌な目で見られ、切ない思いになることがあります。