アイキャッチ画像



クリニック名 東京ノーストクリニック
店舗名 盛岡院
住所 岩手県盛岡市盛岡駅前北通5-14 メルベイユ盛岡第6ビル4F
アクセス [JR盛岡駅]フェザン口より徒歩3分
営業時間 10:00~21:00
支払い方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 なし
キャンペーン →最新情報はこちら









包茎あるある

お客様A

【カズ:42歳】

最初は痛かった

日本人の大多数に漏れず仮性でした。中学生のころ初めて「ムク」事を知り果敢にチャレンジした事を思い出します。全部出した時は風があたるのも痛くて「なんでこんな事をしなければいけないのだろう」と悩んだものでした。ただ、その時は「ムク」事を繰り返しするのはとても苦痛だったと記憶しています。中学3年の頃には性に関してある程度知識をつけた(子供なので適当な知識だったと思う)のと修学旅行で見られるのが恥ずかしくて真剣に鍛える様になったのを覚えています。おかげで現在では仮性を克服して今に至っています。



お客様B

【それの続き:30歳】

ナンパ師からその3

超ナンパひも男は、本当にセックスが好きだったようです。本当に簡単に女は引っかかるらしいのですが、勿論、包茎などという言葉とは無縁ですが、他に責任能力も何もない人間でした。親から、にたような男を聞いた事がありました。奥さんがいるけれど、家には帰らず、愛人と行商ばかりやっていた男がいました。この人は、最後、帰る所がなく、孤独死したようですが、当たり前でしょう。包茎というより、人間としてどうなのという話です。