アイキャッチ画像



クリニック名 上野クリニック
店舗名 広島医院
住所 広島県広島市中区基町11-5 和光紙屋町ビル3F
アクセス 広島電鉄 紙屋町東電停より徒歩1分
営業時間 10:00~20:00(休診日:水・木)
支払い方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 なし
キャンペーン →最新情報はこちら









包茎あるある

お客様A

【ゲイ:40歳】

おやじは包茎

中年太りして、親父ギャグを飛ばしている人間というのは、基本的に勃起不全であり、包茎である。それは、中年太りが起因しており、性欲がないので、食べることに走ってしまい、あの体型になり、相手もなくなってしまい、仕方がなく、若かりし頃の性ネタを笑いにして、自虐的になっているという次第である。当然真性包茎である。女性で、中年太りの親父ギャグをする人物をエロいと勘違いするのは、大きな間違いだと悟った方が正解である。案外ナイーブなのである。



お客様B

【ひろ:30歳】

セックスのときに完全に剥けて痛かった経験が…

私はカントン包茎です。剥けるのは剥けるのですが、勃起すると痛みが伴い、戻さないといけなくなります。これはセックスのときに困ります。勃起して挿入すると自然と皮が剥けていきます。ピストンの回数を増やすごとに、そして激しくなるほど皮は完全にめくれていきます。しかし、こうなるとかなり痛みを伴い、セックスどころではなくなります。何とか射精はしたものの、アソコは痛みと共に疲労困憊の状態でした。手術をして余った皮を切りたいと切実に思った瞬間でした。