アイキャッチ画像



クリニック名 上野クリニック
店舗名 京都医院
住所 京都府京都市下京区新町通七条下ル東塩小路町593 トラスコクリスタルビル1F
アクセス JR東海道本線京都駅より徒歩3分
営業時間 10:00~20:00(休診日:水・木)
支払い方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 なし
キャンペーン →最新情報はこちら









包茎あるある

お客様A

【なんだかなぁ:32歳】

自分が経験した恥ずかしい思いを子供にはさせたくない

自分は小学生の時に包茎で恥ずかしい思いをしたので、自分の子供には恥ずかしい思いをさせたくないと、一歳の時から剥いてあげています。嫁はそこまでしなくてもいいんじゃないかと言いますが、小さい頃から剥いてあげている方が大きくなってから剥いた時の苦しみをしなくていいと言い聞かせ、お風呂に入ったら剥いてあげています。いつまでしてあげる方がいいのかわからないですが、本人が嫌がるまではしてやろうかなと考えています。



お客様B

【しょーべんはうつぁー:40歳】

子供は当然包茎

子供の頃は、皆包茎であるのは周知の事実である。六歳くらいで、みんな皮が剥けていたら、明らかにおかしい。子供は、ペニスを守るために皮があり、中学生でちん毛が生えるというのは、あれをやっているかの証明という意味でのスラングになってくるのである。なので、小学校中学校で、包茎でない方がおかしいと言えるであろう。子供を包茎やろうという大人がいたら、通報ものである。お前は子供の頃、どうだったのだと警察に言われたらおしまいである。